タール便(黒色便)

真っ黒な便(タール便)が出た…

真っ黒な便(タール便)が出た…健康な便は、黄土色または茶色の、スルリと出るバナナ状のものとされています。
色がいつもと違う、硬すぎる・やわらかすぎるというときには、体の不調のサインと言えるでしょう。
中でも気をつけていただきたいのが、ドロリとした真っ黒の便、タール便です。コールタールに似ていることからこう呼ばれています。
胃、十二指腸、食道などで出血を起こしている可能性があります。

こんな時でも黒い便(タール便)が出ます

こんな時でも黒い便(タール便)が出ます食べ物、薬剤を原因として便が真っ黒になることはあります。
真っ黒な便が出たときにもまずは慌てず、食べたものや使用した薬剤を思い返してみましょう。思い当たるものがない場合には、お早目に当院にご相談ください。

食べ物

イカ墨を使った料理

薬剤

ビスマス剤、鉄剤、薬用炭、硫酸鉄、プロトポルフィリンナトリウム

真っ黒な便(タール便)が出る場合に考えられる疾患

胃潰瘍

胃潰瘍胃粘膜に生じる潰瘍です。
ピロリ菌感染症、ストレス、非ステロイド性消炎鎮痛剤・ステロイド薬の使用などを原因とします。
タール便の他、空腹時のみぞおち・胃の痛みなどの症状を伴います。

十二指腸潰瘍

十二指腸粘膜に生じる潰瘍です。
ピロリ菌感染症、非ステロイド性消炎鎮痛剤・ステロイド薬の使用などを原因とします。
タール便の他、早朝・夜間・空腹時のみぞおちの痛み、吐血などの症状を伴います。

食道がん・胃がん

食道がん・胃がん食道や胃に生じたがんからの出血で、真っ黒な便が出ます。
食道がんの場合、タール便の他、食べ物がつかえる感じ、声がれ、咳、体重減少などの症状が見られます。
胃がんの場合、タール便の他、みぞおちの痛み、胃の不快感、食欲低下、吐き気などの症状が見られます。

食道静脈瘤

食道粘膜の静脈が太くなっている病気です。
肝硬変の合併症として起こるケースが多くなっています。
通常、症状はありませんが、破裂することで吐血、下血、そして下血に伴うタール便が見られます。

タール便(黒い便)以外の症状には要注意!

タール便(黒い便)以外の症状には要注意!タール便以外にも以下のような症状を伴う場合には、特に注意が必要です。

  • みぞおちの痛み
  • 腹痛、胃の痛み
  • 発熱
  • 吐き気、嘔吐
  • 食欲低下
  • 体重減少
  • 食べ物がつかえる感じ
  • 声がれ、咳

上部消化管の出血(下血)疑いの場合、まず胃カメラを行います

上部消化管の出血(下血)疑いの場合、まず胃カメラを行います肛門から近い大腸からの出血があった場合には、通常赤っぽい便が出ます。
一方で黒い便が出る場合には、肛門から遠い食道・胃・十二指腸からの出血が疑われます。
これは、消化器の通過とともに血液内のヘモグロビンが酸化し、硫化ヘモグロビンになることから起こる色の違いです。
真っ黒のタール便が出た、つまり食道・胃・十二指腸といった上部消化器からの出血が疑われる場合には、まずは胃カメラ検査をいたします。鼻から通して楽に受けられる経鼻内視鏡、鎮静剤を使用して半分眠った状態で検査を終えることも可能です。安心してご相談ください。

一番上に戻る
お電話でのご予約お問い合わせTEL.072-879-2540TEL.072-879-2540胃カメラ・大腸事前診察健康診断・人間ドックWEB予約
お電話でのご予約・お問い合わせ TEL.072-879-2540
胃カメラ・大腸事前診察 健康診断・人間ドックの予約が可能です WEB予約
診療時間
09:00~12:00
16:00~19:00

休診:木・土午後、日曜・祝日

※診察の最終受付は診察終了30分前までになります。
※年末年始・夏季休暇・連休、学会参加などで臨時休診や受付時間が変更になる場合もございます。
来院前にご確認下さい。

アクセス

住所:〒575-0023 大阪府四條畷市楠公 2-8-10

JR学研都市線 四条畷駅徒歩5分 提携駐車場あり